ログイン

Terms of Service

利用規約

【ブリリア ショートショートシアター
オンライン 利用規約】

ブリリア ショートショートシアター オンラインをご利用いただく全てのユーザーの皆さまに、(株)ビジュアルボイス(以下「当社」といいます。)が提供するサービスを楽しんでいただくため、当利用規約(以下「本規約」といいます。)を定めております。ご利用いただく際には、本規約が適用されます。必ずお読みいただき、内容をご了承のうえ、サービスをご利用ください。

第1条 適 用

  • 1.本規約は、当社ウェブサイト(第2条第2項に定義します。)にアクセスし、本サービス(第2条第3項に定義します。)の登録希望者(第2条第4項に定義します。)及び登録ユーザー(第2条第6項に定義します。)に適用されます。登録ユーザーは、本サービスの利用にあたって、本規約に同意し、これを遵守するものとします。
  • 2.当社が当社ウェブサイト上で随時掲載する本サービスに関するルール、諸規定等は本規約の一部を構成するものとします。

第2条 定 義
本規約において使用する用語は、以下に定める意味を有するものとします。

  • 1.「知的財産権」とは、著作権、特許権、実用新案権、商標権、意匠権その他の知的財産権(それらの権利を取得し、又はそれらの権利につき登録等を出願する権利を含みます)をいいます。
  • 2.「当社ウェブサイト」とは、そのドメインがsst-online.jpである当社が運営するウェブサイト(理由の如何を問わず当社のウェブサイトのドメイン又は内容が変更された場合は、当該変更後のウェブサイトを含みます。)をいいます。
  • 3.「本サービス」とは、当社が当社ウェブサイト上で提供する「ブリリア ショートショートシアター オンライン」という名称のウェブメディアのうち、ショートフィルムの視聴に関するサービス(理由の如何を問わずサービスの名称又は内容が変更された場合は、当該変更後のサービスを含みます。)をいいます。
  • 4.「登録希望者」とは、本サービスの利用を希望する者をいいます。
  • 5.「登録情報」とは、登録希望者に対し、当社が定め、提供を求める一定の情報をいいます。
  • 6.「登録ユーザー」とは、第3条に基づき本サービスの利用者として登録がなされた個人をいいます。
  • 7.「反社会的勢力」とは、暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋、その他暴力、 威力又は詐欺的手法を使用して経済的利益を追求する集団又は個人をいいます。

第3条 登 録

  • 1.登録希望者は、本規約を遵守することに同意し、かつ登録情報を当社の定める方法で当社に提供することにより、当社に対し、本サービスのユーザーとして登録申請をすることができます。
  • 2.当社は、第1項に基づき登録を申請した者が、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、登録を拒否することがあります。
    • (1)当社に提供された登録情報の全部又は一部につき虚偽、誤記又は記載漏れがあった場合
    • (2)未成年者、成年被後見人、被保佐人又は被補助人のいずれかであり、法定代理人、後見人、 保佐人又は補助人の同意等を得ていなかった場合
    • (3)反社会的勢力である、又は資金提供その他を通じて反社会的勢力の維持、運営若しくは経営に協力若しくは関与する等反社会的勢力との何らかの交流若しくは関与を行っていると当社が判断した場合
    • (4)その他、当社が登録を適当でないと判断した場合
  • 3.当社は、前項その他当社の基準に従って、登録希望者の登録の可否を判断し、当社が登録を認める場合にはその旨を登録希望者に通知します。登録希望者は、かかる通知により登録ユーザーとして登録され、登録ユーザーと当社の間には本規約の諸規定に従った本サービスの利用にかかる契約(以下「利用契約」といいます。)が成立します。
  • 4.登録ユーザーは、登録情報に変更があった場合は、遅滞なく、当社の定める方法により、当該変更事項を当社に通知し、当社から要求された資料を提出するものとします。

第4条 本サービスの利用
登録ユーザーは、第14条に定める利用契約の有効期間中、本規約に従って、当社の定める方法に従い、本サービスを利用することができます。

第5条 パスワード及びユーザーIDの管理

  • 1.登録ユーザーは、自己の責任において、パスワード及びユーザーIDを管理及び保管するものとし、これを第三者に利用させたり、貸与、譲渡、名義変更、売買等をしてはならないものとします。
  • 2.パスワード又はユーザーIDの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等及び前項に違反したことによって生じた損害の責任は登録ユーザーが負うものとし、当社は一切の責任を負いません。
  • 3.登録ユーザーは、パスワード又はユーザーIDが盗まれたり、第三者に使用されていることが判明した場合には、直ちにその旨を当社に通知するとともに、当社からの指示に従うものとします。

第6条 禁止行為
当社は、本サービスにおいて、登録ユーザーが次の各号のいずれかに該当する、又はそのおそれのある行為を行うことを禁止しています。

  • 1.本サービスの利用によって登録ユーザーに提供される情報について、全部又は一部を問わず、当社の事前の同意なく、当社ウェブサイト以外での再生、複製、譲渡、頒布送信、送信可能化、改変、翻案、翻訳、貸与、又はこれらの目的で利用若しくは使用するために保管する行為
  • 2.本規約、その他本サービスに関連する規約に違反する全ての行為
  • 3.法令、公序良俗に反する行為
  • 4.犯罪的行為や不法行為
  • 5.他のユーザー又は第三者に不利益を与える行為
  • 6.本サービスの運営を妨げる行為
  • 7.当社又は本サービスの信用を毀損する行為
  • 8.当社又は第三者の知的財産権、名誉、プライバシーその他第三者の権利若しくは利益を侵害する行為
  • 9.前各号に定める行為を助長する行為
  • 10.その他、当社が不適当と判断する行為

第7条 本サービスの停止等

  • 1.当社は、以下のいずれかに該当する場合には、登録ユーザーに事前に通知することなく、本サービスの利用の全部又は一部を停止又は中断することができるものとします。
    • (1)当社ウェブサイト及び本サービスに係るコンピュータシステムの点検又は保守作業を定期的又は緊急に行う場合
    • (2)コンピュータ、通信回線等が事故により停止した場合
    • (3)火災、停電、天災地変などの不可抗力により当社ウェブサイトの運営又は本サービスの提供ができなくなった場合
    • (4)その他、当社が停止又は中断を必要と判断した場合
  • 2.当社は、当社の都合により、本サービスの提供を終了することができます。この場合、当社は当社ウェブサイト上で登録ユーザーに事前に通知するものとします。
  • 3.当社は、前二項に基づき当社が行った措置に基づき登録ユーザーに生じた損害について一切の責任を負いません。

第8条 設備の負担等

  • 1.本サービスの提供を受けるために必要な、コンピュータ、ソフトウェアその他の機器、通信回線その他の通信環境等の準備及び維持は、登録ユーザーの費用と責任において行うものとします。
  • 2.登録ユーザーは自己の本サービスの利用環境に応じて、コンピュータウィルスの感染の防止、不正アクセス及び情報漏洩の防止等のセキュリティ対策を自らの費用と責任において講じるものとします。

第9条 権利帰属
当社ウェブサイト及び本サービスに関する所有権及び知的財産権は全て当社又は当社にライセンスを許諾している者に帰属しており、本規約に定める本サービスの利用許諾は、当社ウェブサイト又は本サービスに関する当社又は当社にライセンスを許諾している者の知的財産権の使用許諾を意味するものではありません。

第10条 登録取消等

  • 1.当社は、登録ユーザーが、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、事前に通知又は催告することなく、当該登録ユーザーについて本サービスの利用を一時的に停止し、又は登録ユーザーとしての登録を取り消すことができます。
    • (1)本規約のいずれかの条項に違反した場合
    • (2)登録情報の全部又は一部に虚偽の事実があることが判明した場合
    • (3)当社からの連絡に対して7日が経過しても応答がない場合
    • (4)第3条第2項各号に該当することが明らかになった場合
    • (5)その他、当社が登録ユーザーとしての登録の継続を適当でないと判断した場合
  • 2.前項各号のいずれかの事由に該当した場合、登録ユーザーは、当社に対して負っている債務の一切について当然に期限の利益を失い、直ちに当社に対して全ての債務の支払を行わなければなりません。
  • 3.当社及び登録ユーザーは、それぞれ14日前までに当社所定の方法で相手方に通知することにより、 登録ユーザーの登録を取り消すことができます。
  • 4.当社は、本条に基づき当社が行った行為により登録ユーザーに生じた損害について一切の責任を負いません。

第11条 保証の否認及び免責

  • 1.登録ユーザーが当社から直接又は間接に、本サービス、当社ウェブサイト、本サービスの他の登録ユーザーその他の事項に関する何らかの情報を得た場合であっても、当社は登録ユーザーに対し本規約において規定されている内容を超えて如何なる保証も行うものではありません。
  • 2.当社は、当社による本サービスの提供の中断、停止、終了、利用不能又は変更、登録ユーザーのメッセージ又は情報の削除若しくは消失、登録ユーザーの登録の取消、本サービスの利用によるデータの消失又は機器の故障若しくは損傷、その他本サービスに関連して登録ユーザーが被った損害につき、賠償する責任を一切負わないものとします。
  • 3.当社ウェブサイトから他のウェブサイトへのリンク又は他のウェブサイトから当社ウェブサイトへのリンクが提供されている場合でも、当社は、当社ウェブサイト以外のウェブサイト及びそこから得られる情報に関して如何なる理由に基づいても一切の責任を負わないものとします。
  • 4.消費者契約法の適用その他の理由により当社が登録ユーザーに対して損害賠償責任を負う場合においても、当社の賠償責任は、損害の事由が生じた時点から遡って過去1年の期間に登録ユーザーから現実に受領した本サービスの利用料金の総額を上限とします。

第12条 ユーザーの賠償等の責任
登録ユーザーは、本規約に違反することにより、又は本サービスの利用に関連して当社に損害を与えた場合、当社に対しその損害を賠償しなければなりません。

第13条 個人情報の取り扱い

  • 1.当社は登録ユーザーに対して本サービスを提供するにあたり、登録情報として以下の各号に定める情報を取得します。
    • (1)氏名
    • (2)メールアドレス
    • (3)生年月日
    • (4)性別
    • (5)電話番号
    • (6)住所
  • 2.当社は前項に基づき取得した個人情報を、以下の各号に定める目的で利用します。
    • (1)ログイン時における本人確認のため
    • (2)登録ユーザーが本サービスを円滑に利用できるようにするため
    • (3)個人を識別できない形式に加工した上、統計データを作成するなど当社サービスの利用促進のため
    • (4)登録ユーザーからのお問い合わせに対する対応のため
    • (5)本サービスに関する情報等又は当社以外の事業者が広告主となる広告情報等を告知するため
    • (6)本サービスに関する新企画を提供するため
    • (7)当社又は当社のグループ会社の商品、サービスをご案内するため
    • (8)キャンペーン等の抽選及び賞品や商品発送のため
    • (9)登録ユーザーからのお問い合わせ時など、本人確認を行うため
    • (10)その他本サービスに関する重要なお知らせなど、必要に応じた連絡を行うため
  • 3.当社は、前項各号に定めるほか、第1項に基づき取得した個人情報を、東京建物株式会社(以下「東京建物」といいます。)の商品及びサービスをご案内するために、東京建物へ提供する目的で利用します。なお、当社は、登録ユーザーから、東京建物への個人情報の提供の停止を希望する旨の申し出があった場合には、当該提供を停止します。
  • 4.前項に定める東京建物への提供方法はパスワードをかけたcsvファイルをメールもしくはCD-ROM等の物理的メディアで手渡しで提供することとします。
  • 5.登録ユーザーは当社に対し、個人情報の開示を求める場合、次項に定める方法のほか、当社の定める手続きに従って、以下の各号の一に定める場合を除き、開示を請求することが出来ます。なお、開示の結果、登録ユーザーが当社保有の個人情報の内容が事実でないと判断した場合は、次項に定める方法のほか、当社の定める手続きに従って、個人情報の訂正、追加又は削除を請求することが出来ます。
    • (1)開示することで本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
    • (2)開示することで当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
    • (3)開示することが法令に違反することとなる場合
    • (4)登録ユーザー本人からの開示請求であることが確認できない場合
  • 6.第3項に定める個人情報の提供の停止の申し出及び前項に基づく当社に対する個人情報開示請求等は以下の窓口までご連絡ください。
    当社個人情報等お問い合わせ窓口(ショートショート実行委員会内)
    住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷4-12-8 SSUビル4階
    電話番号:03-5474-8844
    メールアドレス: otoiawase@v-voice.jp
    (月~金 10時~18時 ※祝日・年末年始除く)
  • 7.当社は、以下の各号の一に該当する場合を除き、登録ユーザーの個人情報を、東京建物を除く第三者へ開示又は提供いたしません。
    • (1)登録ユーザー本人の同意があるとき
    • (2)登録ユーザー本人を識別することができない状態で統計的なデータとして開示・提供するとき
    • (3)法令に基づくとき
    • (4)人の生命、身体又は財産の保護のために必要な場合で、登録ユーザーの同意を得ることが困難なとき
    • (5)公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要があるときに、登録ユーザーの同意を得ることが困難なとき
    • (6)国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要があるときに、登録ユーザーの同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
  • 8.当社は取得した個人情報の取扱いの全部又は一部を、必要な保護措置を講じた上、上記利用目的に必要な範囲において、第三者に委託する場合があります。
  • 9.当社はクッキー(Cookie)を使用した各種データ情報の取得を行います。
    • (1)アクセス解析について
      当社ウェブサイトにおけるアクセスログの収集、及び解析には Google Analytics を使用しています。Google Analytics ではクッキー(Cookie) を使用してアクセスログを収集しますが、これは個人を特定する情報を含みません。なお、収集されるアクセスログは Google 社のプライバシーポリシーに基づいて管理されます。
    • (2)クッキーと IP アドレスについて
      当社ウェブサイトでは、アクセス解析においてクッキー(Cookie)を使用している他、Web サーバのログによってアクセス元 IP アドレスの情報を収集しております。クッキー及び IP アドレス情報については、それら単独では特定の個人を識別することができないため、個人情報とは考えておりません。なお、クッキー情報については、ブラウザの設定で拒否することが可能です。
    • (3)Google 社のプライバシーポリシーについて
      Google Analytics で収集したアクセスログに関するプライバシーポリシーについては、下記をご確認ください(外部サイト)
      Google によるデータ使用
      Google 社のプライバシーポリシー

第14条 利用契約の有効期間
利用契約は、本サービスの提供期間中、登録ユーザーについて第3条に基づく登録が完了した日から当該登録ユーザーの登録が取り消された日まで、当社と登録ユーザーとの間で有効に存続するものとします。

第15条 本規約等の変更

  • 1.当社は、本サービスの内容を自由に変更できるものとします。
  • 2.当社は、登録ユーザーに事前に通知することなく、いつでも本規約を変更できるものとします。当社は、本規約を変更した場合には、当社ウェブサイトや本サービス上での掲載その他当社が適当と判断する方法によって登録ユーザーに当該変更内容を通知するものとし、当該変更内容の通知後、登録ユーザーが当社ウェブサイトにアクセスし、本サービスを利用し、又は当社の定める期間内に登録取消の手続をとらなかった場合には、登録ユーザーは、本規約の変更に同意したものとみなします。

第16条 連絡/通知

  • 1.本サービスに関する問い合わせその他登録ユーザーから当社に対する連絡又は通知、及び本規約の変更に関する通知その他当社から登録ユーザーに対する連絡又は通知は、当社の定める方法で行うものとします。
  • 2.前項の連絡又は通知は、当社が連絡又は通知を行った時点で効力が発生するものとします。
  • 3.登録ユーザーが第3条4項に定める登録情報変更の通知を正しく行わず、当社からの連絡又は通知を受け取ることができなかったために被った損害については、登録ユーザーがその責任を負うものとし、当社は一切の責任を負いません。

第17条 譲渡等

  • 1.登録ユーザーは、当社の書面による事前の承諾なく、利用契約上の地位又は本規約に基づく権利若しくは義務につき、第三者に対し、譲渡、移転、担保設定、その他の処分をすることはできません。
  • 2.当社は本サービスにかかる事業を他社に譲渡した場合には、当該事業譲渡に伴い利用契約上の地位、本規約に基づく権利及び義務並びに登録ユーザーの登録情報その他の顧客情報を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、登録ユーザーは、かかる譲渡につき本項において予め同意したものとします。なお、本項に定める事業譲渡には、通常の事業譲渡のみならず、会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含むものとします。

第18条 分離可能性
本規約のいずれかの条項又はその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効又は執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定及び一部が無効又は執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有し、当社及び登録ユーザーは、当該無効若しくは執行不能の条項又は部分を適法とし、執行力を持たせるために必要な範囲で修正し、当該無効若しくは執行不能な条項又は部分の趣旨並びに法律的及び経済的に同等の効果を確保できるように努めるものとします。

第19条 存続規定
第5条第2項、第6条、第7条第3項、第9条、第10条第2項及び第4項、第11条から第13条まで、並びに第17条から第20条までの規定は利用契約の終了後も有効に存続するものとします。

第20条 準拠法及び管轄裁判所
本規約の準拠法は日本法とし、本規約に起因し又は関連する一切の紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第21条 協議解決
当社及び登録ユーザーは、本規約に定めのない事項又は本規約の解釈に疑義が生じた場合には、互いに信義誠実の原則に従って協議の上速やかに解決を図るものとします。

平成29年1月18日制定 株式会社ビジュアルボイス