ログイン
MAGAZINE
INFORMATION
Oct. 15, 2019

【SHORT FILM】身近な存在だからこそ、あなたに通じる物語。
『ファミマを曲がれば私のおうち』をBSSTO独占配信。

毎日一度は訪れる場所。チェーン店だからどこでも同じ外観だけど、家の近くのそのお店には、いつも決まった店員さんがいて、「ここのお店はこの人がいる」と思い浮かべる顔がある。プライベートな話をするほど仲がいいわけではないけれど、お互い顔見知り。だからか「いらっしゃいませ」の声に温かさを感じる。そんな“コンビニ”が、誰にも1軒くらいあるのではないだろうか。
コンビニ大手ファミリーマートが製作したショートフィルム『ファミマを曲がれば私のおうち』は、ファミリーマートの店舗で実際に起きたエピソードをもとに書き下ろされたオリジナル脚本の物語だ。引越してきた中学生、孤独な老人、頑張るシングルマザー、毎晩プリンを探す会社員・・・登場人物は、あなたやあなたの周りの誰かかもしれない。
2019年の国際短編映画祭SSFF & ASIAで上映された本作だが、10月15日(火)から11月30日(土)までの期間限定で、Brillia SHORTSHORTS THEATER ONLINE(BSSTO)で独占配信を行っている(本記事末尾に埋め込み)。ちょっと心が疲れた時に、ぜひ視聴していただきたい。

主人公みずき

こころ温まるショートストーリーに、じんわり元気をもらえる。

「引越してきた中学生、孤独な老人、頑張るシングルマザー、毎晩プリンを探す会社員。色々な人生に、この場所は今日もそっと寄り添っている。小さな町のファミリーマートで巻き起こる、大きな家族の温かい群像劇。」
というあらすじの本作。舞台は東京下町の住宅街に建つファミリーマート。なんと言っても店員たちのキャラクターが面白い。朝勤務のベテラン主婦、礼儀正しいベトナム人留学生、夕方勤務の大学生、夜勤務のバイトリーダーとオーナー店長。時間がくるとバトンタッチをして24時間が過ぎていく。コンビニでアルバイトをした経験のある人であれば「あるある」の共感ポイントがたくさん出てくるはずだ。
お客さんも決まった時間にやってきて、いつも決まった買い物をしていく。それはまさに習慣の風景だ。「ハレ」の舞台ではない、何でもない日常の「ケ」の世界。でも、そんな日常の小さな出来事の積み重ねの中で、私たちは生きているんだよな、としみじみと感じた。
店長役には映画やTVドラマ、舞台などで名バイプレーヤーとして活躍する俳優の柳憂玲さん。引っ越してきた中学生みずき役には、NHK朝の連続テレビ小説『とと姉ちゃん』に子役として出演していた根岸姫奈さん。岡崎体育さんが歌う主題歌「エクレア」が、物語に明るくも感傷的な感動を添える。「いい曲はいい人とともに」そんな歌詞は、この物語にもぴたりとはまる。

劇中の1カット

加盟店への感謝をショートフィルムで

「ファミリーマートの新しい基本理念には、加盟店の皆さまと共に地域のお客さまから愛されるお店をつくっていきたいという想いを込めております。日ごろから店舗運営にご尽力頂いている加盟店のみなさまへ、感謝の想いを何か形にしてお伝えしたいとの気持ちから、ファミリーマートの店舗で実際に起きた素敵なエピソードをもとにショートフィルム「ファミマを曲がれば私のおうち」を2019年3月に製作いたしました。」(株式会社ファミリーマート広報部)

このショートフィルム自体が、全国のフランチャイズ加盟店で働く人たちへの応援歌のよう。エンドロールには「エピソードをご提供いただいた皆様」として、加盟店スタッフの写真が出てくるのが印象的だ。
働き方改革はコンビニ業界でも議論が進められている。そんな中で、ファミリーマートとしてどう加盟店と向き合うのか。それを示した作品と言ったら深読みしすぎだろうか?

監督 : 鶴岡慧子
1988年生まれ。初長編『くじらのまち』(12)がPFFアワード2012においてグランプリ&ジェムストーン賞を受賞、その後第63回ベルリン国際映画祭、第17回釜山国際映画祭など各国の映画祭にて上映される。2015年『過ぐる日のやまねこ』で劇場公開デビュー。最新作『まく子』が2019年3月より全国公開。

どこにでもあるけれど、一つ一つが個性的。それは“私たちの”街のコンビニだから。
あなたの近所のファミマでは、どんな人が働いていて、どんな物語が日々起こっているだろうか。今度「こんにちは」と声をかけられたら、笑顔で答える様にしたい。

Brillia SHORTSHORTS THEATER ONLINEでの独占配信はコチラから

ファミリーマート特別製作映画「ファミマを曲がれば私のおうち」
(2019年/日本/28分)
【あらすじ】
引越してきた中学生、孤独な老人、頑張るシングルマザー、毎晩プリンを探す会社員。色々な人生に、この場所は今日もそっと寄り添っている。小さな町のファミリーマートで巻き起こる、大きな家族の温かい群像劇。
【監督】鶴岡慧子
【脚本】澤井香織
【企画・プロデュース】五十嵐 真志
【プロデューサー】遠藤 日登志/ 盛 夏子
【キャスト】根岸 姫奈/品川 徹/柳 憂怜 他
【主題歌】岡崎体育「エクレア」
【BSSTOでの配信期間】2019/10/15(火)~2019/11/30(土)

Writer:BSSTO編集室

「暮らしにシネマチックなひと時を」
シネマな時間は、あなたがあなたに戻る時間。
「ブリリア ショートショートシアター オンライン」は、毎日を忙しく生きる社会人の皆さんに、映画のあるライフスタイルをお届けします。
毎週金曜日にショートフィルムをオンライン配信。常時10本ほどを無料で鑑賞できます。
https://sst-online.jp/theater/

Share

この記事をシェアする

記事一覧へ