ログイン
MAGAZINE
REPORT
Oct. 09, 2019

ショートフィルムを2度みる会はショートフィルムの可能性を切り拓くか。

2019年10月2日(水)、渋谷区神南のコワーキングスペース「the Hive Jinnan」にて、「the Hive Screening × Brillia SHORTSHORTS THEATER ONLINE ショートフィルムを2度みる会 vol.1 “Home”」を開催しました。
「2度みる会」は、参加者が対話をしながら同じショートフィルムを2度楽しむワークショップ型のイベント。着眼点や感じ方の違いを知ることができます。BSSTOのオリジナル企画として社外のファシリテーターの協力を受けて開発中で、昨年8月の日本橋に続き今回が2回目の開催となりました。
当日は仕事帰りの社会人など18名が参加。和気あいあいとした雰囲気の中でショートフィルムと対話を楽しみました。

上映風景

初対面でも映画があると対話が深まる

人と人との間にあることで、コミュニケーションの潤滑油になる。それが映画の魅力の一つであるとBSSTOは考えます。これまでインタビュー記事やコラムなどで、コミュニケーションを促進する存在としての映画体験を様々な形で紹介してきました。今度は映画体験を生み出す立場に立ちたい。「ショートフィルムを2度みる会」(以降、2度みる会)は、私たちが生業として扱う映画(特にショートフィルム)の新しい活用法を、自分たちの手で開発することを目的に始めました。
そこで力を借りたのが、青山学院大学ワークショップデザイナー育成プログラム(WSD)修了生で、アートの対話型鑑賞ファシリテーターとして活躍する長南雅也さんと、小中学生向けの映画鑑賞ワークショップを多数開催している一般社団法人こども映画教室の長井仁美さん。BSSTO編集長の大竹を含めた3人がワークショップの構成を企画し、1テーブル6名の対話をファシリテートしました。

左から3番目が長南雅也さん

この日鑑賞したのは、親戚が集まるパーティーで爆弾告発発言が始まるブラックコメディ『メリークリスマス/Merry Christmas』(スペイン/ 2015年)と、パリを舞台にホテル評論家の主人公の1日を描いた『愛おしい家/Home Suite Home』(オランダ/2015年)の2本。
まずショートフィルムを鑑賞し、次にテーブルごとに感想をシェア、そしてもう一度同じ作品を観る(2回目はおしゃべりOK)という順番で進められます。セットに置かれていたものや、登場人物の表情や視線、カメラワークなど、自分が気づかなかった発見を他の参加者が教えてくれて(その逆もあり)、心地よい驚きがありました。

ラストショット主人公の「笑み」の意味を皆で考える

特に2本目の『愛おしい家/Home Suite Home』では、主人公が最後にある場所で朝を迎えるのですが、呆然とした表情ののちに「ニヤッ」と笑ってエンドロールに入ります。この表情が何を意味するのか、参加者同士で活発な対話が行われました。そして2度みるからこそ、ラストシーンに至るまでに張り巡らされた様々な伏線を読み解く、その面白さも味わえます。
また、地方出張の多い参加者の方が、ホテル暮らしの主人公の気持ちを自分と重ねて代弁するなど、観る人のバックグラウンドが多様だと、多様な見方があると実感しました。

『愛おしい家/Home Suite Home』の主人公・ルートヴィヒ

ホテルの小物の表現が美しい

ロマンスを期待させる展開?

(参加者アンケートより一部抜粋)
・長編の映画だと大変ですが、ショートフィルムなら2度みるのも苦でなく、新しいショートムービーの楽しみ方だなぁと思いました。(30代・女性)
・他の方と積極的に意見交換をすることが新鮮でした。気づきを多く得られます。(40代・男性)
・誰かのヒントで観方が変わる。人と興味が違うのに気づかされるのが収穫でした。(50代・男性)

ブラッシュアップを重ねて定期実施を準備中

The Hive Jinnanさんとの共催で実施した今回の「2度みる会」。作品選定やワークショップの内容に磨きをかけて、今後の開催も準備中です。開催情報はBSSTOのサイト等で発表いたしますので、どうぞご注目ください。
LINE@で友達登録しておくとメッセージが届くので見逃さず安心です。

また、今回上映した作品はBSSTOで無料配信いたします!
こちらも合わせて、ぜひご覧ください♪

‐‐‐‐

『メリークリスマス/Merry Christmas』(スペイン/コメディ/ 2015年)
→12/13配信開始

『愛おしい家/Home Suite Home』(オランダ/ドラマ/2015年)
→10/25配信開始 https://sst-online.jp/theater/5600/

Writer:BSSTO編集室

「暮らしにシネマチックなひと時を」
シネマな時間は、あなたがあなたに戻る時間。
「ブリリア ショートショートシアター オンライン」は、毎日を忙しく生きる社会人の皆さんに、映画のあるライフスタイルをお届けします。
毎週金曜日にショートフィルムをオンライン配信。常時10本ほどを無料で鑑賞できます。
https://sst-online.jp/theater/

Share

この記事をシェアする

記事一覧へ