ログイン
Aug. 03, 2022

授業の後で / After Class 都会の片隅で生きる母娘

Story

【あらすじ】
中国のある都市に母と2人で暮らす8歳の少女、ミンミンの夢は学校に通うこと。娘の夢を叶えるため、母は仕事場である学校で盗みを働いてしまう。

【監督解説】
中国・深圳で撮影され、N.Yでポストプロダクションを行った作品です。主要スタッフは、契約書ではなく口約束や人間関係に支配される中国のゲリラ的な映画制作に適応しなければなりませんでした。さらに重要なのは、1日の撮影時間が14時間から18時間で、1日に25カット以上撮影するということです。キャストとクルーの妥協しない姿勢が、この過酷な状況下でも素晴らしい作品を生み出す原動力となったのです。
本作の着想は、数年前に中国で起きた有名なスキャンダルから得たものです。子どもがわざと車にぶつかって運転手の金をだまし取るという事件でした。母親は息子を学校に行かせるためこのようなことをしたと報道され、社会からバッシングを受けましたが、私は母親が子どもに基本的な教育を受けさせるために一体何ができるのだろうかと、疑問に思い考えました。
私は幼少期に東北部から深圳に引っ越して来ましたが、私を公立校に通わせるために家族は税金を払わなければなりませんでした。周囲には学校に行くお金がなく、日々空き缶を集めている子ども達がいました。そうした記憶もス・ミンというキャラクターに投影されています。
この作品のテーマは「母性」です。この作品が世界中のすべての母親たちへのラブレターになれば幸いです。

LINE公式アカウントでは毎週水曜日に新規配信作品のご案内をしています。是非ご登録ください。

Director

Charles Xiuzhi Dong
ニューヨークを拠点とする映画監督。ニューヨーク大学スクールオブアーツで学士号を取得し、アメリカン・フィルム・インスティチュート(アメリカ映画研究所)の監督特別研究員に受け入れられる。本作はサンタバーバラ国際映画祭でプレミア上映された。次作は長編ドキュメンタリーのデビュー作を製作予定。

Info

制作国:中国・USA
ジャンル:ドラマ
制作年:2018
上映時間:15:01
配信期間:2022/8/03~2022/11/02
上映歴:
サンタバーバラ国際映画祭 2020 (アメリカ) Best Live-Action Short Nominee
ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2020 (日本)
他多数

Share

この作品をシェアする

Related

0 0
作品一覧へ