ログイン

配信期間が終了しました

THEATER
Dec. 05, 2020

【フランス映画祭連携作品】アデュー / Un adieu 父と娘の別れの一日

Story

【あらすじ】
フランスの海岸沿いを走る一台の車には、パリの学校で新生活をスタートさせる娘と、彼女を送り届ける父が乗っている。娘はもうすぐ思春期、そして父親にも別れを告げることになる。最初でおそらく最後の2 人きりのドライブ。特別なことはないかのように振る舞う父娘に、別れのときが迫る。
マティルド・プロフィの監督デビュー作。
思春期の終わりにさしかかり、父親との関係が変わる時期に特有な感覚を、視線や沈黙、不器用な言葉を通して繊細に描き出す。

Director

Mathilde Profit (マティルド・プロフィ)
フランス国立映像音響芸術学院(ラ・フェミス)の脚本学部を卒業。その後、ミカエル・ブーフ、セルジュ・ボゾン、レオス・カラックス、ソフィー・フィリエール、ニコール・ガルシアなど、数々の名監督たちと仕事をする。『アデュー」は短編映画初監督作品。

Info

制作国:フランス
ジャンル:ドラマ
制作年:2019
上映時間:約24分
配信期間:2020/12/5~2020/12/18
・Alcine(スペイン、2019)ヨーロッパ・コンペティション
・グルノーブル野外短編映画祭(フランス、2020)オフィシャル・コンペ(スペシャル・メンション、ユニフランス賞受賞)
・ユニフランス短編賞(フランス、2020)オフィシャル・セレクション プログラム1
・チェコ共和国・フランス映画祭(チェコ共和国、2020)短編の夕べ
・フランス映画祭2020 横浜(日本、2020)マスタークラス・短編部門

Share

この作品をシェアする

作品一覧へ