ログイン

配信期間が終了しました

THEATER
Aug. 25, 2021

さぁ、動こう! / Let’s move! パキスタン発・障がい者と社会的包摂を考える ~赤十字国際委員会提供~

Story

パラスポーツ大会の東京開催に合わせて、BSSTOでは障害者の自立と社会的包摂を描いた短編ドキュメンタリーを特別配信します。

【あらすじ】
2005年10月マグニチュード7.6の地震が発生し、犠牲者の数は、東日本大震災の4.5倍にあたる、7万3千人を出したパキスタン。アフガニスタンやインドと国境を接するこの国は、地理的に紛争の影響も受けていて、急ピッチで弱者にやさしい社会システムの構築に力を入れている。自らの過去や障がいを受け入れ、乗り越えようとしている人々、また、障がい者の声に耳を傾けて、社会の主流派に加えていくためのサポートを惜しまない取り組みに焦点を当て、「誰一人として排除しない社会=ソーシャルインクルージョン」の実現について考察を与える作品。

石川監督の一問一答はこちら

【赤十字国際員会(ICRC)のコメント】
ICRCと早稲田大学ジャーナリズム大学院が主催する、ヤングリポーターコンペティションの大賞受賞者が、東京パラリンピック開催を控えた2019年末にパキスタンを取材しました。「誰一人として取り残さない社会」、「多様性の尊重」、「ソーシャルインクルージョン」が声高に叫ばれるこの時代に、真に「受け入れる」、「格差を解消する」とはどういうことかをこの作品が示唆してくれています。

Director

石川 奈津美
上智大学文学部新聞学科卒業。ドキュメンタリーを制作する水島ゼミで制作した「虹色の十字架」で第二回ヤングリポーターコンペティションでICRC賞を受賞。   赤十字国際委員会(ICRC)
「敵味方の区別なく、傷ついた人は全て救う」という理念のもと、永世中立国のスイス・ジュネーブで発足。日本では医療や災害救援のイメージが強い赤十字ですが、ICRCは、赤十字運動を構成する3つの組織の中で最も古く、紛争地に特化して人道支援を行っています。
公式WEBサイト

Info

制作国:日本
ジャンル:ドキュメンタリー
制作年:2021
上映時間:20:08
配信期間:2021/8/25~2021/11/24

Share

この作品をシェアする

作品一覧へ