ログイン
THEATER
May. 09, 2020

不思議な雑貨屋さん / Something to do with love 親子で楽しむオンライン鑑賞ワークショップ(3)

Story

【あらすじ】
夕暮れ時、一人の男性が古い雑貨屋に訪れ、店主に不思議なお願いごとをしている。そのお店には様々な古道具が並び、店主はそれらを次々と男に手渡す。男性が求めるものはある思い出。ふたりは見つけることができるだろうか?

Work 1 : 「観(み)たのはホントに同(おな)じ映画(えいが)?」※全作品共通ワーク
『不思議な雑貨屋さん』のどんなシーンが印象に残りましたか?
一緒に観たご家族の方とクイズを出し合ってみましょう。

Work 2 : 「映画と記憶」
映画の世界では、大切な記憶を思い出すときに、さまざまな感覚がきっかけになることがあります。
『不思議な雑貨屋さん』でも、大切な記憶を色や音、においや感触で探していきましたね。
映画を思い出しながら、大切な記憶を思い出すための感覚について考えてみましょう。

保護者の皆様へ: ワークショップ実施のガイド

親子で楽しむオンライン鑑賞ワークショップ 4作品同時公開中!
他の作品はこちらからどうぞ

「#お家でショートフィルム」をつけて感想ポスト!

Director

Luc Serrano
広告映像の監督・脚本で数々の賞を収めた広告映像の監督・脚本で数々の賞を収めた後、活動の場をフィクションに移す。テレビ番組の”Coulisses”シリーズの監督を務めた後、『Réactions en chêne 』(2012)、『Avides frénésies』(2013)、『Une odeur de pique-nique』(2014)のショートフィルム3作品の脚本・監督を務める。現在は自身初の長編監督作品を製作している。

Info

制作国:フランス
ジャンル:ドラマ
制作年:2014
上映時間:8:06
配信期間:〜2020/7/31
ノミネート:サクラメント・フレンチ映画祭 2015 (アメリカ)

Share

この作品をシェアする

Related

0 0
作品一覧へ