ログイン
MAGAZINE
COLUMN
Nov. 25, 2020

【DIZの薦めるショートフィルムの世界】第7回:DIZが薦める11月のショートフィルム

こんにちは、DIZです。今年も残すところあと1か月あまりとなりました。
ショートフィルムを紹介させていただくこのコラムも7回目となり、様々なショートフィルムの魅力をご紹介するこの瞬間にとても幸せを感じています。
今月は先日開催された「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア2020(以下、SSFF & ASIA 2020)」で各賞を受賞した、重厚なテーマの作品からユニークで心があたたかくなる作品まで、様々な種類の最新作を3つご紹介します。

不条理と分断を超える”思いやり”~『プレゼント / The Present』~

『プレゼント / The Present』
(パレスチナ/24分)

【あらすじ】
ユーセフは、結婚記念日に妻へのプレゼントを買うため、幼い娘とヨルダン川西岸地区に出かける。兵士や分離フェンス、検問が待ち構える中での買い物は容易ではないのだった。

SSFF & ASIA 2020でオーディエンスアワードを受賞したパレスチナの作品です。
現在もパレスチナで起きている残酷な現実の中で、愛する妻へプレゼントを贈りたい夫とその娘が経験する不条理な分断を描いた作品です。
少しの思いやりと相手へ寄り添う想像力があれば、この世界は今よりもっと優しくなれるはず。
理由もなく無慈悲に引き離される家族の物語を通して、分断の悲しみをリアルに感じさせ、一人ひとりが創り出す”思いやり”こそが世界をより良く変えられる誰もが持つべき武器なのだと気づかせてくれます。

>>視聴ページはこちら

つながり描く宇宙ラブストーリー~『宇宙の恋 / Cosmic Fling』~

『宇宙の恋 / Cosmic Fling』
(アメリカ/10分)

【あらすじ】
小惑星で一人、スタンは宇宙ゴミを銛で取り、体に取り込み栄養にしている。魂を満たすために、夢見るのは愛だけ。ある日スタンは、彗星に取り残された仲間の宇宙飛行士、ベアトリスが通り過ぎていくのを見つける。彼女と一緒になるため、スタンは思い切った行動に出る。

こちらはSSFF & ASIA 2020でCGアニメーション部門優秀賞を受賞したアメリカの作品です。
ディズニー/ピクサー作品の『ウォーリー』にインスパイアされた宇宙ラブストーリー。
ソーシャルディスタンスを保たなければならない昨今、どんなに離れていても人と人のつながりは決してなくなったりせず、より特別に、より強固になっていくと感じさせてくれるロマンチックな展開と美しいアニメーションが10分間に凝縮されています。
今の時代、どんな方法でも誰とでも繋がれるからこそ自分にとって心地よいつながりを選択する勇気も必要かもしれませんね。

>>視聴ページはこちら

大切な友達のための、大きな選択~『最後の試験 / Final Exam』~

『最後の試験 / Final Exam』
(シンガポール/13分)

【あらすじ】
テストでいい点をとることは思いやりよりも重要なのか?競争の厳しい学校で、成績上位3名の生徒がクラスメイトのニナのテスト勉強の手伝いをすることになった。3人は次のテストがニナにとって学校最後の試験になると気付く。

こちらはSSFF & ASIA 2020でオーディエンスアワードを受賞したシンガポールの作品です。
努力してもなかなかクラス1番の成績になれない主人公は、母親からのプレッシャーにより次のテストでは、誰よりも高い点数を取らなければならない状況に追い込まれます。
そんな中、大切な友達の最後の夢を叶えるために大きな選択を迫られることになります。
主人公が最後に決断する、本当に大切にするべきものを自分の意思で選択した深い思いやりに思わず優しい涙がこぼれました。
ぜひお子さんと一緒に観てほしい作品です!

>>視聴ページはこちら

これまでたくさんのショートフィルムと出会わせていただきましたが、長編映画しか知らなかった頃とは全く違う映画の観方ができるようになった気がします。
短い時間にぎゅっと凝縮されたメッセージ性に心震え、忙しい日々の中でも映画の素晴らしさを感じることができますよね。
今月もあなたの人生をより豊かにしてくれる作品とのたくさんの出会いがありますように。

Writer:DIZ(ディズ)

映画の素晴らしさを広めるため、日々SNSで活動中。
映画と映画ファンをつなぐイベント“コスプレイヤーワン”、“アバウトタイム
ウィズ”など多数主催。
https://twitter.com/dizfilms

Share

この記事をシェアする

記事一覧へ