ログイン
MAGAZINE
Feb. 03, 2021

【DIZの薦めるショートフィルムの世界】第10回:DIZが薦める2月のショートフィルム

こんにちは、DIZです。2月になった今もなお、外出自粛を余儀なくされて不安な日々が続いていますね。
そんな中でも、心に響く美しいショートフィルムとの出会いはあなたの心に寄り添い、癒しを与えてくれるはず。
今月はバレンタインデーがあるので、キュンと心がときめくラブストーリー3作品をご紹介します。

最悪な出来事も最高の出来事に変わる!『回転ドア』

『回転ドア / Revolving Doors』
(カナダ/約8分)

【あらすじ】
静まり返った夜のオフィスビルで、回転ドアに閉じ込められてしまった2人の出会い。

最悪な出来事も自分の考え方次第で、最高の出来事に変わる!と教えてくれる8分間のラブコメディ。
人生に起こる全ての事柄は、あなたの捉え方で最悪にも最高にも変えることができる、というメッセージは今を生きる私たちにも必要かもしれません。状況をどう捉えて、どう生きるかは私たち自身に委ねられています。
毎日毎瞬出会う出来事に、最高の意味を与えて生きてみたくなる、笑えて、キュンとして前向きな気持ちになれる素敵な作品です。

>>視聴ページはこちら

期間限定の恋を描く『ジュリアの終わりなき旅』

『ジュリアの終わりなき旅 / Lonely Planet』
(アメリカ、スペイン/約25分)

【あらすじ】
トラベルライターとしてバルセロナを訪れたアメリカ人のジュリア。そこで地元の陽気な男性パウと出会う。ジュリアがバルセロナに滞在する3か月間。誰とも深く関わろうとしなかった彼女の生き方に、パウの存在が影響を与え始める。

傷つく事を恐れ、深い人間関係を望まない主人公が旅先で出会った人と期間限定の恋に落ちていく繊細で美しいラブストーリー。
いつも傷つく恋愛ばかりしてきた主人公が、まっすぐに愛を注いでくれる人との出会いを通して価値観を変えていく過程が見事。
今を最大限に楽しむか、過去に囚われ後悔し、未来を心配して過ごすか。どちらがより豊かな人生を送れるでしょうか。最後に主人公がたどり着く答えに心震える傑作です。

>>視聴ページはこちら 2021/2/10(水)~配信

もどかしくて可愛らしい『撮影現場ではお静かに!』

『撮影現場ではお静かに! / Quiet on Set』
(ノルウェー/約12分)

【あらすじ】
舞台は戦時、兵士の屍が横たわっている…「カット!」映画の撮影現場で繰り広げられる、死体役の青年と、撮影スタッフの駆け引き。

映画撮影現場での死体役エキストラと撮影スタッフの恋の駆け引きがもどかしくも可愛らしいコメディ。少しずつでも心の距離を縮めようと奮闘するエキストラの青年が死体役なのがポイントだと分かるラストに心がほっこりあたたかくなります。
心ときめく相手に出会えると人生は突然、色づき輝き出す。こんな出会いがあったらいいな、と思わずにはいられないユーモアに溢れた素敵な恋の始まりを描いた作品です。

※視聴ページはこちら 2021/2/24(水)より配信開始

今回は心のときめきにも様々な形があると感じられるカナダ、アメリカ、ノルウェーの作品をご紹介しました。
2月も短い時間でも心を満たし、感動を与えてくれるショートフィルムをぜひ楽しんでいただけたら嬉しいです。毎日がときめきに溢れた素敵な日々を過ごせますように。

Writer:DIZ(ディズ)

映画の素晴らしさを広めるため、日々SNSで活動中。
映画と映画ファンをつなぐイベント“コスプレイヤーワン”、“アバウトタイムウィズ”など多数主催。
https://twitter.com/dizfilms

Share

この記事をシェアする

記事一覧へ