ログイン
MAGAZINE
INFORMATION
Sep. 14, 2022

【月間特集】今年もハロウィンがやってくる!ホラー・ショートフィルム特集を開催。

世界のショートフィルムを毎週水曜日にお届けしている「Brillia SHORTSHORTS THEATER OINLINE」は、2022年10月の月間特集として、ハロウィンシーズンにぴったりの「ホラー・ショートフィルム特集」を実施します。今回の特集では、日本初公開作品を含む世界の傑作ホラーショート4作品をオンラインで無料配信します。さらに、国内最大級の映画レビューアプリFilmarksとコラボレーションし、一夜限りの特別上映会を開催します。

日本初公開8歳のティモシー・シャラメ主演作品+Filmarksユーザーが選んだBest4をイベント上映

『ブッチャーズヒル:甘い罠』

オンライン配信に先駆けて、10月3日(月)は、みんなの参加で実現するFilmarksの上映プロジェクト「プレチケ」による「ホラー・ショートナイト」を開催。日本でも人気の俳優ティモシー・シャラメが、8歳の時に出演したホラー『ブッチャーズヒル:甘い罠』(原題: Sweet Tooth)のプレミア上映に加え、6月に東京で開催された国際短編映画祭 SSFF & ASIA 2022のホラー作品の中から、Filmarksユーザーが最も推すショートフィルム4選*を一挙上映する特別なイベントです。
開催日時:2022年10月3日(月)19:00-20:30
会場:ヒューマントラスト渋谷(東京都渋谷区渋谷 1-23-16 ココチビル 7・8F)
※プレチケサイトにてチケットを枚数限定で販売中です。
詳細 https://premium-ticket.filmarks.com/
*SSFF & ASIA 2022上映品でホラー要素のある作品について、Mark!数(「見たい」とマークしたユーザーの数)および、★スコアの数を集計したTOP4作品

『ブッチャーズヒル:甘い罠』(Sweet Tooth)
~8歳のシャラメ!ドキドキのメルヘン・ホラー~
監督:Rory Kindersley & Jason Noto/アメリカ/2008/約10分
1699 年、ニューイングランド。お腹を空かせた兄妹は、ブッチャーズヒルの森の中の家に忍び込む。家の中には美味しそうなものばかり。しかし二人は気づいていなかった、その家に潜む黒い影に・・・。
※BSSTOでも期間限定オンライン配信

『ジュニア』(Junior)
〜2021年カンヌ国際映画祭 最高賞パルム・ドール受賞監督が贈る新感覚ファンタジー・ホラー〜
監督:Julia Ducournau/フランス/2011年/約21分
ジュニア、ことジャスティン13歳。男友達ばかりとつるんで毎日周りの女の子を馬鹿にしていた。ある日ウイルス性胃腸炎と診断されたジュニアの体に奇妙な異変が現れる。
※プレチケイベントでの上映のみ

『シャーク』(Shark)
~ナッシュ・エジャトン(『グリンゴ/最強の悪運男』)が監督&プロデュースする胸糞ホラー~
監督:Nash Edgerton/オーストラリア/2021/約14分
「スパイダー」「ベアー」から続くダークコメディー3部作のフィナーレ。監督で主演のナッシュ・エジャトンがフィナーレの相手として選んだのはローズ・バーン演じるソフィー。彼女はナッシュ演じるジョンと同じくらい悪ふざけが大好き。二人が互いに仕掛け合うちょっと過激な悪ふざけが、とんでもない災難を引き起こす。
※プレチケイベントでの上映のみ

『自分の部屋で迷子になるには』(How To Get Lost In Your Own Room)
~韓国発 ゾッとする都市伝説ホラー~
監督:Jaehyun Park/韓国/2021/約12分
霧深い景色。ここは主人公のジョンイムがプレーするVRゲームの中。ゲームの目的は見知らぬ場所から自分の家に帰り着くこと。彼女は順調にゲームを進め家に辿り着くが、ゲームは終わらない。
※BSSTOでも期間限定オンライン配信

『ナイトブレーカーズ』(Night Breakers)
~長編化するかも!?完成度すご過ぎる一推しスリラー~
監督:Gabriel Campoy & Guillem Lafoz/スペイン/2021/約18分
地下トンネルを重い足取りで進む人々がいる。電気やバッテリーをたくさんつけたスーツに身を包み、真っ暗闇を照らしながら…。暗闇の中に潜む危険、そして何よりも自分自身と立ち向かわなければならない。
※BSSTOでも期間限定オンライン配信

SSFF & ASIA 2022 秋の国際短編映画祭と連動!BSSTOが映画祭のサテライト会場に。

今回の特集では、10月20(木)~23日(日)まで東京都写真美術館で開催される「SSFF & ASIA 2022 秋の国際短編映画祭」との連動企画として、映画祭にノミネートされたホラー&スリラー作品4作品をオンライン配信します。
ラインナップは、プレチケイベントで上映の『ナイトブレーカーズ』、『自分の部屋で迷子になるには』、『ブッチャーズヒル:甘い罠』、そして、SSFF & ASIA 2021でオーディエンスアワードを受賞したシュールなホラーアニメーション『夜行バス』(Night Bus)です。
10月は世界のホラーショートフィルムをみてハロウィン気分を盛り上げましょう!

『夜行バス』(Night Bus)
監督:Joe Hsieh/台湾/2020/約20分
深夜バスでネックレスが盗まれた。この事件が、悲劇的な交通事故を引き起こす。一連の出来事には、愛と憎しみ、復讐劇が隠されていた。暗い海岸の空の下で、バスは炎上し、きらめいている・・・。

プレチケ

「プレチケ」とは、国内最大級の映画レビューサービス・Filmarksが企画する、映画館での上映サービスです。「あの名作をまた映画館のスクリーンで観てみたい」、そんな映画ファンの想いを映画館・配給会社と協同して形にします。一定数以上の購入枚数を達成すると開催が決定します。
公式サイト:https://premium-ticket.filmarks.com/
公式Twitter:https://twitter.com/Filmarks_ticket(@Filmarks_ticket)

Filmarks(フィルマークス)

国内最大級の映画やドラマ、アニメのレビューサービス。作品のレビューを簡単にチェック・投稿できる機能をベースに「作品の鑑賞記録」や「観たい作品のメモ・備忘録」「作品の感想や情報をシェアして楽しむコミュニケーションツール」として、多くの方にご利用いただいています。
公式サイト:https://filmarks.com

Writer:BSSTO編集部

「暮らしにシネマチックなひと時を」
シネマな時間は、あなたがあなたに戻る時間。
「ブリリア ショートショートシアター オンライン」は、毎日を忙しく生きる社会人の皆さんに、映画のあるライフスタイルをお届けします。
毎週金曜日にショートフィルムをオンライン配信。常時12本ほどを無料で鑑賞できます。
https://sst-online.jp/theater/

Share

この記事をシェアする

記事一覧へ