ログイン
MAGAZINE
COLUMN
Apr. 11, 2018

【Cinema for Life】『麗しのサブリナ』
―映画とファッションの幸せな関係―

シネマチックなライフスタイルのヒントを様々な視点から紹介するコラム「Cinema for Life」。ファッションの切り口でイベントクリエイターの菅原敬太氏に語って頂きます。

『麗しのサブリナ』 ―映画とファッションの幸せな関係―

20世紀を代表する女優であり世界で一番有名なファション・アイコン誕生の奇跡の映画。
「ラヴィアン・ローズ」のメロディに乗って展開する最高にロマンチックな三角関係を通して、サブリナの美しさに全世界が魅了されました。

月夜に浮かぶ美少女

Copyright (C) 1954 by Paramount Pictures. All Rights Reserved.TM, (R) & Copyright (C) 2013 by Paramount Pictures. All Rights Reserved.

「オードリー・ヘプバーン」演じるサブリナは、大富豪ララビー家のお抱え運転手フェアチャイルドの娘。
ララビー家次男のデビットに夢中なサブリナは、月夜にカットソーとジャンパースカート姿で登場します。
小紋柄のようなジャンパースカートは、オードリーの細いウェストラインを女性らしく強調しながらもスカートのフレアがとても美しくまだ少女のあどけなさが残る役柄を見事なバランスで表現しています。
そしてシンプルな黒のロングスリーブカットソーは、モノクロームの世界でジャンパースカートと人形のようなオードリーの美貌を、一層際立たせるキーアイテムとなっており衣装に対する緻密な計算が感じとれます。

対象的なジェントルマン

Copyright (C) 1954 by Paramount Pictures. All Rights Reserved.TM, (R) & Copyright (C) 2013 by Paramount Pictures. All Rights Reserved.

20世紀を代表する名優二人が対象的なジェントルマンを演じています。
「ウィリアム・ホールデン」演じるララビー家の次男デビットは、粋で華を添えるような明るいカラーのジャケットを着こなす自由奔放なプレイボーイ。
部屋着で羽織るペイズリー柄のナイトガウンは、男の色気を醸し出しています。

Copyright (C) 1954 by Paramount Pictures. All Rights Reserved.TM, (R) & Copyright (C) 2013 by Paramount Pictures. All Rights Reserved.

一方で「ハンフリー・ボガード」演じるララビー家の長男ライナスは、ダークカラーのスリーピーススーツを着こなすトラディショナルな仕事人間。
しかしスティック代わりに、ワンギーハンドルの傘を持つなどチャーミングな一面も併せ持ちます。

世界を魅了するパリジェンヌ・ルック

Copyright (C) 1954 by Paramount Pictures. All Rights Reserved.TM, (R) & Copyright (C) 2013 by Paramount Pictures. All Rights Reserved.

パリでエレガントな女性へと成長したサブリナがパリジェンヌ・ルックで帰国します。
まるみを帯びたダブルのジャケットやタイトなロングスカートがウェストラインの特徴的なシェイプを際立たせて、衿なしの浅いスクープネックが首元を魅力的に露出させ男性に媚びない女性の強さを美しさに昇華させています。
そして、このルックこそが20世紀を代表するファッション界の巨匠ユベール・ド・ジバンシィ若き頃のコレクションルックであります。
ジバンシィとオードリーがこの作品を通して出会ったことで、後に世界のファッションに大きな影響を及ぼすことになりますが納得のファーストルックです。

モノクロームの中に感じるカラフル

Copyright (C) 1954 by Paramount Pictures. All Rights Reserved.TM, (R) & Copyright (C) 2013 by Paramount Pictures. All Rights Reserved.

パリから帰国して、いよいよ社交界デビューという時に着用するのがジバンシィ作の通称サブリナドレス。
純白のストラップレスなイブニングドレスに、長めの白グローブ、黒のパンプス、アクセサリーは真珠のイヤリングのみというシンプルな装いは、サブリナの宝石のような眩さや純白さを一層際立たせます。

Copyright (C) 1954 by Paramount Pictures. All Rights Reserved.TM, (R) & Copyright (C) 2013 by Paramount Pictures. All Rights Reserved.

さらに、バストとスカートの裾には黒の花柄の刺繍が施されており黒色のラッフルと相まって、サブリナが踊る姿からは、モノクロームの世界からイキイキとしたカラフルな世界を感じさせてくれるのです。
後に稀代のデザイナーとなるジバンシィは、眩さや純白さだけではなく恋する女性のカラフルな気持ちをもこのドレスで表現してみせたのです。

魅力的な女性にするラストピース

Copyright (C) 1954 by Paramount Pictures. All Rights Reserved.TM, (R) & Copyright (C) 2013 by Paramount Pictures. All Rights Reserved.

社交場で女性を主役にする最後のピースがジェントルマン。
今の時代でも変わらないイブニングスーツにbow-tieのシックな男性ファッションは、時に華やかな女性を一層際立たせる土台となるのです。
そこで違いを生みだすのが男性の人生経験から得た色気やダンディズム。
人生の酸いも甘いも経験した銀幕の大スターであるハンフリー・ボガードとウィリアム・ホールデンからは、表層的なファッションだけでは決して表現できない内面的な魅力を強く感じます。
だからこそダンスで魅せる二人の表情や佇まいからは、とんでもない色気が放たれているのです。
そしてその色気がサブリナを女性として、最高に魅力的な姿に変えるラストピースとなっているのです。

映画とファッションの幸せな関係が誕生

Copyright (C) 1954 by Paramount Pictures. All Rights Reserved.TM, (R) & Copyright (C) 2013 by Paramount Pictures. All Rights Reserved.

オードリー以前に、ファッション界に影響を与える映画女優はいませんでした。
本作品では、オードリー自らがパリに赴きサブリナのイメージに合うファッションを探し出したそうです。
そのジバンシィが衣装を作る時間がないとなれば、オードリー自らがコレクションルックの中から選び出したそうです。
このエピソードからもオードリーは、決して偶発的にファッション・アイコンになったわけではありません。
本作品に掛けたオードリーの情熱と行動力は、映画を通して世界中の人々を魅了しただけに留まらず、「映画×ファッション」という現代にも繋がる新しいカルチャーを生み出す原動力になったのです。
最後に、グラマーな女優がもてはやされていた1950年代に、細すぎる身体でコンプレックスを抱えていたと言われるオードリーがその体型を生かして、本作品の最後に着用した黒いスリムフィットの八分丈パンツがセンセーションを起こし全世界の女性を虜にしました。

Copyright (C) 1954 by Paramount Pictures. All Rights Reserved.TM, (R) & Copyright (C) 2013 by Paramount Pictures. All Rights Reserved.

「サブリナパンツ」
普遍的な女性のファッションアイテム。
これこそオードリーがいつの時代でも色あせないファッション・アイコンになった証。

『麗しのサブリナ』

ブルーレイ ¥2,381+税  DVD ¥1,429+税
発売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント

■公式サイト:
http://db2.nbcuni.co.jp/contents/hp0002/list.php?CNo=2&AgentProCon=30529
※2018年4月の情報です。

Writer:菅原敬太(イベントクリエイター)

新製品発表会を中心とするPRイベントのプロデューサー。
キャリア20年を誇り現在も週1本ペースでPRイベントに携わり多忙を極めるも空き時間には「服」と「甘味」を求める「ファッショニスタ」であり「カンミニスタ」でもある。 「PR演出」「ファッショナブル プロモーション」を提唱し講演や講師としても活躍中。
文化服装学院 非常勤講師 Instagram: @sgwrkta
www.synchronicity.jp

Share

この記事をシェアする

記事一覧へ